ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2012.12.06 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.12.25 Tuesday

イヴ

JUGEMテーマ:日記・一般



イヴの今日、あるところで
すばらしい講演と歌・歌声を聴くことができました。

感動の涙がにじむのを覚えて幸せだな〜と思いました。


  Merry’ Xmas !!!


みなさんはどんなイヴを過ごしたでしょうか ???

2007.12.21 Friday

いそがしい中に

JUGEMテーマ:日記・一般


あと2回で年末のハケンの仕事が終わる。

終わったらきっと、一瞬、達成感と寂しさが押し寄せそう。




パワフルな表現者は人に幸せを分け与えるだろうけど、
悲しみを表現してくれる人は私たちを癒してくれるんだなぁ。

と、今夜、徳永英明を見て思った。




夕方、久しぶりにAちゃん嬢から電話が。
A嬢も慌しい日々を過ごしていたのねぇ^^と思った。
ぜひ、ワークショップにおいでね、
そして練習試合しよ!
リーダーに言っときます☆
2007.12.18 Tuesday

キュレーター

JUGEMテーマ:アート・デザイン


今夜の プロフェッショナル はよかった!

キュレーターという仕事をしている人のはっきりした存在を
初めて知った。

自分のいる場所をユートピアにする。

産みの苦しみに寄り添う。
  <なんて心強い人!>

本当に寄り添っていました。
逃げ出したいくらい大変そうでしたが・・

・アートの力を信じる。
・アートは人を自由にする。

やっぱりそうなんだ、と思わせてもらった。

そして、そのキュレーターの方、
そのきっぱりとした性格が魅力的でした。
魅了的というか、説教されたいでした。
  でも、説教されたくてもはしてくれないな・・

いいものには、そういうフェロモンが出ているのだと
きっぱり言ってました。
脳科学者の方を、にやりとさせてました。

そして最後にアート作品の中で自由にはしゃぎまわる
こどもたちを見て、そうそうそうでないと^^♪
と感動しました。
この作品はアーティストもキュレーターも
産みの苦しみをまさに味わって完成させたものなのでした。


私の作るものは小さいけれど、
早くいろいろ作りたいな。



そうこう思っていたら、
妹から電話が☆

陣内さん監督で森山未来主演の『スマイル』。
相当よかったらしいです。
こどもたちがかわいかった!としきりに言ってました。
陣内さんってすごいって言ってました。
森山さんのタップももちろんすごいと。

私も早いとこ、みよ〜と思いました。

2007.12.15 Saturday

ジブリ 「星をかった日」



 


ジブリの短編映画、「星をかった日」の
大ファンになってしまった。うちの家族はあっという間に。

たった16分という時間の中にぎゅうぎゅうに
大切なものが詰まってました。
映像も素晴しい。音楽も。
始まると同時にこれはすごいかもとすぐ引き込まれ、
その一瞬の絵を全部見逃さないように一生懸命観ました。

耳をすませば,千と千尋,ハウル,銀河鉄道の夜・・
が詰まったような映画。

時間局の人の住む星から離れ、
イバラードを探しにノナは旅に出る。 

ニーニャの住む家の小屋で暮らし始める。

ある日、育てたかぶと引き換えにノナはある星を買う。

  そうして物語はすすんでゆきます。

最後にノナは自分の育てている星を
自分のところから手放します。

「行きなって、言ってあげて」
ぼくもとびたたなきゃ・・・。
お行き、きっとまたお前に会えますように・・・。


きっとこの星は自分のキラキラ輝く、中心核。
見失ってはならないものだと私は受け取りました。

原作者の 井上直久さん の話。            

<ノナは星を育てます。でもある程度育ってきたら時間の流れの
中に委ねなければならないことに気づきます。
彼はイバラードにいた限られた時間の中でそういったことを学び、
自分が育てた大事な星を旅立たせる。
でも、本当に旅立ったのはきっと彼自身なんです。>


井上直久さんと宮崎駿さんは出会いました。
耳をすませば でお二人は最初に仕事をしたそうです。
どうりでそのテイストにも仕上がっているのだと思いました。
あの女の子、雫が夢をみたり物語を書いているシーン。
上昇気流に乗って・・・

イバラードという言葉のきっかけは宮沢賢治だそう。
 そのテイストもあった。納得。
宮沢賢治は自分の住む岩手県をイーハトーブと呼ぶ。
 そういえば読んだことある
するとそこが全くちがう世界に見えてくる。と井上さん。
で、井上さんも自分の住む茨木市をイバラードと考えた。
そうすると、見慣れていた景色が不思議で生き生きしたものに
見えてきた。なので、イバラードは無理に作ったものでなく、
僕にはある時、世界がこんな風に見えますよという
そういう絵だと思っていると。

  素敵☆ 

そんなそんな井上さんと宮崎さんが出会ってしまったら
それは本当に素晴しいものが生み出されるに決まってる☆


このジブリ美術館での上映「星をかった日」はたまに
短期間であるそう。
オススメ!!


おまけに・・・、
私はドリカムがなんで好きか理由が歌以外にあって
その共通の理由を宮崎駿さんにも見つけてしまって
<この言い方、かなり失礼。>
好きさ、倍々増☆

この2組の表現者さんは、
この世の中にある素晴しいものを
みんなにそれを知ってもらうために押し上げるんです。

鹿児島のピアニスト、木下航志くんは小学生の時に
ドリカムと鹿児島のコンサートで共演しています。
知ってました!?私はその公演にも行って、ドリカムって
すごいなと思ってました。
そうしたら、毎回コンサート行く度、素人さんでも
一緒に練習してステージに上げてるんですよ!
なかなかこんな歌手いません。
表現は自由に!♪ いいものを発掘してバックアップの
精神が共感できるのです。

そうしたら、宮崎さんもそうでした。
ジブリは今、ジブリだけに限らず、いいものはいい!と
どんどん発信していっていますよね。
おかげで私達は心から感動することができます。

そんな人になりたい。








                ○





そして、今日のちりとてちんもよかったぁ〜

朝から、笑ったり泣けてきたりとっても楽しかった^O^

A子とB子が別れのシーンで友情を確かめ合えたのも
とってもよかった。

前回の高座の時に落語のテープを流し口パクで話して
しまった<おもしろい、、どうりでぎこちなかった>
弟子に草若師匠が言った言葉、
「落語は人が人に口から口へ伝えるもんや」と、
「おまえもその 流れ の中にいる」と。
いい言葉やなぁとしんみり思いました。




JUGEMテーマ:映画


2007.12.08 Saturday

ジブリ

JUGEMテーマ:アート・デザイン


初冬の中、深まりも終えそうな紅葉の中のジブリ美術館です。


もう扉前にこんな楽しいキモチにさせてくれる。
始まる。


屋上の守り神。


守り神のいる屋上へと続く螺旋階段も楽しい。




このオブジェが気になって、気になって。
これは大人が釘付け。
小さな模型もあったので次は買って持ってかえろ。


ねこバスの次にちっびころちゃんたちに人気の井戸。


カフェ麦わらぼうしの手洗い場。


あるところの庭仕事小屋。


ランランララ♪ランランラン♪が聞こえてきました。


今回は入れなかったカフェ麦わらぼうし。


植物がとってもかわいい。


トトロの受付。
ほんものの受付はあっちと書いてるとこに、にんまり。


2001.JUN.30にここはできました。




100年後のジブリ美術館ってどんなだろう。



いろんな人や家族とジブリ映画の話をするとき、
でも最近、奥が深くて難しいよねぇってことを
聞いた。一人じゃなく。母も言った。
で、う〜ん、奥が深いよねぇって盛り上がるのも
とっても楽しいと思う。
けど、私はちっとも難しい話の展開って思わない。
めちゃめちゃ、たっのしぃ〜
なんか夢があふれるよぅとキモチを洗われて満たしてくれる。
子供が見る夢みたいでとっても楽しい。

大人になってあんなものが湧いてくる、駿さんって☆
そしてまだまだそういう大人の方って他にもおられるのを
ここで知った。
またこの話は続きでぃ。


2007.12.07 Friday

美和ちゃん



とまさちゃん。

プレミアム10みましたぁっ!??

はげしく泣きました!

もう感無量!


いっぱい書きたいけど。

1コ。

わたしたちは、大阪LOVERでなく、
あの中で福岡LOVERを聴けた一人です*^^*

美和ちゃんのオール福岡弁の歌詞がかわいかった☆
こてこての九州のいいとこ撮りの映像もおもろかったよ☆


表現者、みんな がんばれ !!

みんなを幸せにしろぉぉぉ ^O^


とにかく あの時の美和ちゃんの気持ち、まささんとの絆、
今の美和ちゃんの気持ちが伝わったり想像したりして
泣けて泣けた夜でした。


私が、大・ドリファンと知ってる友達何人かから
見落とさないか心配だったらしく(ワ)
番組前にメールありがと*^^*

その中の友達、やっくるがこんな感想でした。

はぁ〜 よすぎた
美和ちゃんが歌手になってくれて
そしてまさちゃんと組んでくれて
ありがとうのキモチでいっぱい だと。

4年後、行きたい と。

私もちょうどの気持ち でしたっ。




なんで、私がこんなに二人を応援してるのか
私にはめずらしくきっちり言えます♪

またそれも今度、書きます^^ヾ




2007.12.04 Tuesday

三鷹の森 ジブリ美術館

JUGEMテーマ:アート・デザイン


家族で東京へ。

その中で、私は6年ぶりに三鷹の森ジブリ美術館へも行きました。

ワケありで今日のショットはこの一枚だけ。


嬉しい貴重な入場券。
私達家族はそれぞれ、ハウル,千と千尋,ラピュタ,耳をすませば
のワンシーンのフィルム付ききっぷを手元に♪


迷子になろうよ、いっしょに。

ということで、この美術館には決められた順路がありません。

わたしたちが2番目に訪れた部屋。
それは、映画のうまれる場所 の部屋。
そこでこの言葉に会いました。

宮崎駿さんが作る中で一番大切にしていること。

 空想と予感。

 きらり〜ん☆ 私の目が光りました。
こんなにワクワクさせてくれる言葉のセットは見たことがありませんッ

高鳴りましたぁぁぁ〜

すばらしいです! 駿さん!

だから、あんなに感動できる短編映画が出来るんです。
私達が今回、最初に訪れた場所。
映像展示室 土星座。
そこで観た話はまた今度の書き込みにてにて。


2007.11.23 Friday

流れ星

JUGEMテーマ:日記・一般


いまさっき、 メラメラと燃えてるのがよく分かるように、
ゆっくりと星が流れてゆきました!

ほんとに燃えているのが分かったので、
わぁぁっと鳥肌が立ちました!
2007.11.19 Monday

週の末・明けに・・・ / ぼくの魔法使い

うちのspが、仕事で単身渡島してから
もうすぐ5ヶ月が過ぎるところです。
はずかしながら、夫婦になって初めての
試練☆でした。

でも、それを機に!というか、独りをまぎらわすというか、
部屋で自分の仕事をしながら
仕事も遊びもほんとはアウトドア派の
私は!飛び出し、初めてのハケンを経験したりもしてます。
短期と決まってるからできる、少しだけやりがいある
デスクワーク。がんばったり。でも今のとこ、2回、
にが汁を飲み込みました。
OLライフはとっても憧れるけど、向いてないだろな・・・

そんな中、土・日に妹を通じて知り合いになっていた
ご夫婦の奥様の方のお店、カフェの助っ人バイト
をしました。
(rineさん、報告まだしなかったです、へへ。
 ちょっと、こなれてからと思って^^。ちなみに来月、
 イヴの夜も入ります〜♪)

楽しみにしていました、この日。
奥様と2人で回しました。
カフェの仕事はひさっびさで、頭のいつもとちがう回路を
フル回転しました〜
見た目より、ハードな仕事、先を先をのこの仕事!

久しぶりのくせに、珍しく、お!今、いい仕事、
できたじゃんのときはこころでほくそ笑んでたり、
慌しい中、確実にひとり楽しむとこもあった、ハハ。

  以前、あるカフェで2年働いて、わたしたちは
  そこのオーナーを  キラッてた。
  でも、その時のことがこの2日間のバイトを
  楽しくさせてくれた。ためになってた。
  8年経って、やっと前のオーナーに2割だけ感謝。

で、奥様といろ〜んなお話をした。合間に。まかない
のときに。
ふいに嬉しいことを言われたりしたときは、涙が出そうで
ばれないようにした。(イッキ、泣くから。笑)
ほんと、泣くとか、変な、キラキラ楽しい2人の光景
だったの、これが。今でも不思議なあの広い空間。
話し込むのは、初めての方だったのに、まぁ〜
いっぱい私もしゃべったし、お話をふんふんって聞いてた。
30代、楽しいかも♪


そして、今週末から、年末まで気を置く方のハケンの仕事
が始まります・・・
ぐぅ。


          ○


友達のすすめで、4年前のドラマ、『ぼくの魔法使い』
を観た。

4年前といえば、私が生きてる中でいちばん落ちた
暗い時期★
そんなときに世間ではこんっなに面白いドラマを
流してたなんて・・
もったいなかった!!!!
でも、その時期の真逆の楽しい時間を今、楽しむことが
できたようで取り返したような気になった。いい感じ!
Mる、ありがと☆

私にとってのオールスターが勢ぞろい。
一話かぎりの
出演とかでもワイワイ出てた。

あのこの前の、、月9・・がんばって見るという
気持ちで見てた、
・・あのドラマでも共演してた2人、
阿部サダヲ×伊藤英明。
このドラマで・は、とっても面白い!!
こっちのが本望に決まってる。
てか、こっちしか。

サダヲの「べたべたしてんじゃねえよ。」
これはきっちり、もらいました。
あ〜面白かった。
CO−きっちゃん♪

やっぱり脚本が面白くないと、役者さんがかわいそう。
クドカンさんはほんとにすごいんだな。
(ぼくの〜もそう)
だいたいみんな、クドカンだから面白いに決まってるという
くらい、安心して見てるとこあるっぽい。
クドカンが書いてるんでしょ、なら観にいく。っていう。

この前、ある方に言われた。
作品を選ぶとき、その人(の人柄も含)が作ったから
ほしい。という人にならなきゃ〜と。
このことでぃぇぇぃ。(ちりとてちん)


それと、最近、いちばん笑った詞。
お婆ちゃん! それ偶然だろうけどリーゼントになってるよ!!
っていう。どこで読んだか忘れました。
こんなことばっかり書いていないで働こうと思います。














2007.11.18 Sunday

ハトヤマさん☆




昨夜、バレー仲間と、
川内ひろしさんの応援パーティーに行きました。

すると、
同じ民主党のハトヤマさんもいらしてまして、
みんなの人気者でした。
私たちがピースすると、一緒にピース!してくれました。

ハトヤマさん☆ナイツでした。
ふぃー ふぃーでしたよ☆★☆

Powered by
30days Album
PR